釣果情報

  • 2019年6月17日(月)

    • 天気:晴れ
    • 潮:大潮
    • 水温:19.0 ℃
    • 気温:21.0℃
    • マアジ 18 ~ 23 ㎝  合計 200 匹
    • ツバス  20~ 25㎝  合計 50 匹
    • マイワシ  14~ 18㎝  合計 200 匹
    • サバ  15~ 18㎝  合計 100 匹
    • サッパ  13~17㎝  合計 500 匹
    • 豆アジ  8~ 10㎝  合計 230 匹
    • カタクチイワシ 12~ 15㎝  合計 200 匹
    • チヌ  43~ 48㎝  合計 2 匹

    昨日の荒れ模様が嘘のような好天でのスタートになりました。開園直後は中央付近でサビキ仕掛けの釣り人にマアジやマイワシが良く釣れています。振り替え休日の子供達も来園しています。今日は9時頃まで東から西端までサビキに色々な魚が釣れていました。
    11時半時点で釣台がかなり混雑しています。

    午後の釣果は、南風が強くなり釣りづらく釣果がいまいちでしたが、サッパとツバスは
    好調に上がっていました。

  • 2019年6月16日(日)

    • 天気:晴れ
    • 潮:大潮
    • 水温:19.5℃
    • 気温:21.0℃
    • 豆アジ 8-9㎝ 合計 500 匹
    • 豆アジ 8-9㎝ 合計 一人 0-30 匹
    • アジ 18-22㎝ 合計 70 匹
    • ツバス 22-25㎝ 合計 50 匹
    • サッパ 10-18㎝ 合計 1600 匹
    • サッパ 10-18㎝ 合計 一人 10-70 匹
    • マイワシ 14-16㎝ 合計 1200 匹
    • マイワシ 14-16㎝ 合計 一人 0-50 匹
    • カタクチイワシ 12-15㎝ 合計 1200 匹
    • カタクチイワシ 12-15㎝ 合計 一人 0-70 匹

    開園時、西の風8~10m、大変強い風が吹いています。満潮が午前5時28分で潮が高く、波と飛沫が釣り台に掛かりゴミが少々散乱をしています、足元などお気を付け下さい。

    本日は日曜日!やっと日曜日は釣れないというジンクスを克服出来たのではないでしょうか?
    早朝は良型のマアジがポツポツと釣果が伸びる中、サッパと豆アジが止まらず釣れ続けていました!時間が経つにつれ、豆アジの姿は少なくなりましたが、その代りマイワシ中心の釣果へ変化。マイワシは年に数日釣れる事があるのですが、本日がその日だったのでしょうか?
    釣台を巡回していると釣れた魚をどう調理しようか「今日のご飯は何にしよぉー」と声が聞こえてきます。
    マイワシはしっかりと氷〆をされたならお刺身がおすすめ、醤油やミリン(砂糖)、ショウガで甘辛く煮付けるのもよいかと思います。サッパは捌くのに一手間掛かりますが美味しい魚、南蛮付けやママカリの酢付けがおすすめ。小さなアジはフライかな?

    釣果が多い方は、帰ってから捌く事も考え、体力の余力に注意して下さいねぇ―!
    (※HP,公園トップページ⇒公園マップ⇒海づり広場⇒中ほどに「魚の氷〆、さばき方、DL」というpdfファイルがありますので、良ければご参考下さい。)。。


    昼からの釣果は、アジ・サッパ・サバ・ツバス・イワシなど多種多様な魚種がつれて、
    お客様も笑みがこぼれていました。
    明日も続けば良いですね。






    ―――――《お知らせ》―――――

    【 6月22日(土)に『サビキ釣り大会』を巡延致します。 】
    ①大会内容、サビキ釣りで釣れた魚の中から大きいと思う魚、最大10匹までの総重量を競います。10匹より少なくても大丈夫です。(魚は自分で選んで下さい)※ボラと毒魚は対象外。同量の場合は、受付時間の早い方を上位とします。
    ②つり方、サビキ釣りに限ります。※ジグサビキは対象外
    ③大会開催時間、午前6時~午前10時まで。
    ④検量量時間、午前9時30分~10時まで。
    ⑤参加資格、魚つり入場でエントリーした人
    エントリー受付けはを6時30分~8時まで。
    ⑥悪天候の場合は中止または巡延する可能性があります。HPまたは電話でご確認下さい。
    たくさんのご参加をお待ちしております。

    【 次回の清掃日は7月1日(月)になります。以降7月16、29日  】
    清掃時間は午前6時頃~午前7時頃を予定しております。
    清掃中は、清掃車と高圧洗浄機車が場内に乗り入れ釣り場全面を清掃します。
    つきましては、その間は釣り座を一旦引き上げて頂いて場内の芝生エリアや受付・管理棟周りの一段高い場所で待機していただく事になります。
    ご協力宜しくお願いします。

  • 2019年6月15日(土)

    • 天気:曇りのち雨
    • 潮:中潮
    • 水温:20.0℃
    • 気温:21.0℃
    • カタクチイワシ 10.0 - 15.0 cm 合計 120 匹
    • アジ  12.0 - 16.0 cm 合計 30 匹
    • サッパ  10.0 - 17.0 cm 合計 100 匹
    • サバ 10.0 - 16.0 cm 合計 40 匹
    • ツバス  15.0 - 17.0 cm 合計 5 匹

    ――――< 緊急告知 >――――
    本日、予定の《サビキ釣り大会》は悪天候の為、翌週の6月22日(土)に順延とさせて頂きます。
    お客様には大変ご迷惑をお掛けしますが、ご理解の程、宜しくお願い申し上げます。
    ――――――――――――――――


    開園直後から、北からの風が強く吹き出しました(6~8m)、時間が経つにつれ風が強くなり7時には北東の風10m。風向きが北東からとなり、釣り台に立っていると真後ろから強い風を受けることになります。海への転落などお気を付け下さい。
    波はありませんがザワついています。

    悪天候に負けず、サビキ釣りの方とルアーのお客様が数組来られ頑張られております。
    釣果はサビキでイワシを中心にポツリポツリと釣果を伸ばされていましたが、10時過ぎた頃、遠雷が聞こえたと思いきや、一気に天候が怪しくなり30分後には土砂降りの雨になり、頑張られたいた方々もご帰宅されました。。
    お昼から天候も晴れ家族連れのお客様が数組お越し頂いています。
    釣果の方ですがサッパ、豆アジ、小サバなどがポツリポツリ上がっていましたが15時30分頃から強い雨と雷でお客様には管理棟などで非難をして頂いています。
    17時30分現在、雨雷と治まりましたがほとんどのお客様が雨雷の影響でお帰りになられました。

    ―――――《お知らせ》―――――

    【 6月22日(土)に『サビキ釣り大会』を巡延致します。 】
    ①大会内容、サビキ釣りで釣れた魚の中から大きいと思う魚、最大10匹までの総重量を競います。10匹より少なくても大丈夫です。(魚は自分で選んで下さい)※ボラと毒魚は対象外。同量の場合は、受付時間の早い方を上位とします。
    ②つり方、サビキ釣りに限ります。※ジグサビキは対象外
    ③大会開催時間、午前6時~午前10時まで。
    ④検量量時間、午前9時30分~10時まで。
    ⑤参加資格、魚つり入場でエントリーした人
    エントリー受付けはを6時30分~8時まで。
    ⑥悪天候の場合は中止または巡延する可能性があります。HPまたは電話でご確認下さい。
    たくさんのご参加をお待ちしております。

    【 次回の清掃日は7月1日(月)になります。以降7月16、29日  】
    清掃時間は午前6時頃~午前7時頃を予定しております。
    清掃中は、清掃車と高圧洗浄機車が場内に乗り入れ釣り場全面を清掃します。
    つきましては、その間は釣り座を一旦引き上げて頂いて場内の芝生エリアや受付・管理棟周りの一段高い場所で待機していただく事になります。
    ご協力宜しくお願いします。

  • 2019年6月14日(金)

    • 天気:曇り
    • 潮:中潮
    • 水温:20.5℃
    • 気温:24.0℃
    • カタクチイワシ 10~15cm 合計 270 匹
    • 豆アジ 5~8㎝ 合計 50 匹
    • アジ 20~22㎝ 合計 4 匹
    • サッパ 12~15㎝ 合計 190 匹
    • サバ 8~17㎝ 合計 60 匹
    • チヌ 38~45㎝ 合計 3 匹
    • ツバス 20~27㎝ 合計 4 匹

    北東の風1m、波穏やかです。

    今朝は、天気も良く釣り日和です。さて朝の釣果ですが、初っ端にカタクチイワシと豆アジが上がり出し、好調なすべり出しでした。また、20cmクラスのアジが上がり、サビキ仕掛けを投入するのに力が入ります。あと、東側で38cmのチヌがダンゴ釣りで上がりました。

    昼からの釣果は15時から雨が降り出し、お客様も減ったんですが、ぱらぱら釣れていて、
    サビキ釣りは良かったです
    17時にチヌが釣れました。
    明日も雨なので雨具等、持参して下さいね・・・

    --------------   緊急告知   ------------

    明日予定の《サビキ釣り大会》は、悪天候が予想されますので、翌週の6月22日(土)に順延とさせて頂きます。
    お客様には大変ご迷惑をお掛けしますが、ご理解の程、宜しくお願い申し上げます。




  • 2019年6月13日(木)

    • 天気:晴れ
    • 潮:若潮
    • 水温:20.0℃
    • 気温:21.0℃
    • カタクチイワシ 8~15㎝ 合計 300 匹
    • サッパ 13~18㎝ 合計 200 匹
    • アジ 18~22㎝ 合計 5 匹
    • ツバス 20~25㎝ 合計 5 匹
    • キビレ 37~44㎝ 合計 3 匹
    • チヌ 36~46cm 合計 4 匹

    波・風共に穏やかです。

    昨日は少し風が冷たい感じで、釣果の方はサッパが好調でした。本日は最高の釣り日和で、中央から西側でカタクチイワシが好調に釣れています。たまに、良いサイズのアジ・サバもあがっています。東側、ダンゴ釣りでチヌ・キビレが釣れています。
    昼以降の釣果ですがサッパが中心に上がっていましたが、たまに豆アジや小サバが上がっただけで16時頃から南風と波が強くなりお客様も風の強さに苦戦をされていました。


    6月15日(土)に『サビキ釣り大会』を行います。
    ①大会内容
    サビキ釣りで釣れた魚の中から大きいと思う魚、最大10匹までの総重量を競います。

    ※ボラと毒魚は対象外。同量の場合は、受付時間の早い方を上位とします。

    ②つり方
    サビキ釣りに限ります。
    ※ジグサビキは対象外とします

    ③大会開催時間
    午前6時~午前10時まで。

    ④エントリー方法
    当日の7時~8時30分までに海づり広場で受付をして下さい。

    ⑤賞の内容
    1位~3位、飛び賞等、釣り具等の景品をプレゼント。

    悪天候による巡延の決定は明日のお昼すぎに決定致します。

  • 2019年6月12日(水)

    • 天気:晴れ
    • 潮:長潮
    • 水温:19.5℃
    • 気温:22.5℃
    • カタクチイワシ 8-15㎝ 合計 700 匹
    • アジ 5~10㎝  合計 20 匹
    • サッパ 12-15㎝ 合計 300 匹
    • サッパ 12-15㎝ 合計 一人 0-20 匹
    • ツバス 16-25㎝ 合計 30 匹
    • スズキ 68㎝ 合計 1 匹
    • チヌ 42-51㎝ 合計 10 匹
    • キビレ 38㎝ 合計 1 匹

    開園時、波静か、北東からの風2~3m。9時以降南西の風4~5m。

    サビキの釣果が、今日も良くありません。朝一に一度小さなイワシの回遊があったのみで、後は時折サビキの竿をツバスが揺らしていました、それ以外はお休み状態。
    しかし、9時以降から南風が吹き出したと同時に、サッパが釣れ出しました。サイズも大きく急に連で掛かってしまう為、仕掛けが絡んでしまっている方もいらっしゃいました、皆さま油断しない様お気を付け下さい。

    フカセ釣り、遊動浮きで三人の方が早朝から頑張られています。
    棚底、餌オキアミにて、チヌ10匹(41-51㎝)の釣果。

    昼からの釣果は13時半から14時半まで、サビキ釣りにカタクチイワシ・サッパ・ツバスが、どんどん
    釣れています。
    お客様も、大喜びです・・
    15時半頃から、パラパラで釣れるように変わりました。
    17時以降は、ちょっとしか釣れませんでした。



    ―――――《お知らせ》――――――

    【 6月15日(土)に『サビキ釣り大会』を行います。 】
    ①大会内容、サビキ釣りで釣れた魚の中から大きいと思う魚、最大10匹までの総重量を競います。10匹より少なくても大丈夫です。(魚は自分で選んで下さい)※ボラと毒魚は対象外。同量の場合は、受付時間の早い方を上位とします。
    ②つり方、サビキ釣りに限ります。
    ③大会開催時間、午前6時~午前10時まで。
    ④検量時間、午前9時30分~10時まで。
    ⑤参加資格、魚つり入場でエントリーした人
    エントリー受付は6時30分~8時まで。
    たくさんのご参加をお待ちしております。

  • 2019年6月11日(火)

    • 天気:晴れ
    • 潮:小潮
    • 水温:20.0℃
    • 気温:23.0℃
    • キビレ 43㎝ 合計 1 匹
    • ツバス 20~26㎝ 合計 19 匹
    • カタクチイワシ 9~16㎝ 合計 17 匹
    • サッパ 10~23㎝ 合計 23 匹
    • チヌ 44.5~45.0㎝ 合計 2 匹
    • ハネ 55㎝ 合計 1 匹

    風・波共に穏やかです。

    今朝も昨日と同様、サビキでの釣果が悪くて、カタクチイワシ・サッパがパラパラとしか釣れていません。9時前にルアーで43cmのキビレが上がり、あとツバスの20~26cmが数匹上がっています。東2番階段と3番階段の間ぐらいで、ダンゴ釣りのお客様が44.5・45.0cmのチヌを2匹釣られています。昼前に、エビ撒き釣りでハネ55cmが上がりました。

    午後2時現在、南西の風1~2m天気快晴、向かい風で海面は少し波があります。
    午後4時現在、2~3mの南西風が心地よい釣り場ですがほとんど釣れてません。午後は目立った釣果無くルアー・餌釣りとも空振りでした。

    ―――――《お知らせ》――――――

    【 6月15日(土)に『サビキ釣り大会』を行います。 】
    ①大会内容、サビキ釣りで釣れた魚の中から大きいと思う魚、最大10匹までの総重量を競います。10匹より少なくても大丈夫です。(魚は自分で選んで下さい)※ボラと毒魚は対象外。同量の場合は、受付時間の早い方を上位とします。
    ②つり方、サビキ釣りに限ります。
    ③大会開催時間、午前6時~午前10時まで。
    ④検量時間、午前9時30分~10時まで。
    ⑤参加資格、魚つり入場でエントリーした人
    エントリー受付は6時30分~8時まで。
    たくさんのご参加をお待ちしております。

  • 2019年6月10日(月)

    • 天気:曇り
    • 潮:小潮
    • 水温:19.0℃
    • 気温:23.0℃
    • ツバス  18.0 - 23.0 ㎝ 合計 18 匹
    • チヌ  48.5 - 52.0 ㎝ 合計 3 匹
    • サッパ 13~17㎝ 合計 20 匹
    • カタクチイワシ 10~14㎝ 合計 20 匹

    どんよりとした曇天で開園時、何時降り出してもおかしくない空模様です。水温も昨日と同じ19℃です。
    運動会の振り替え休日で小学生連れのお客さんが多く来られています。


    14時からの釣果は、16時半頃からポツポツ釣れ出しましたが、すぐに終了・・・
    西宮市の濱田様が、落とし込みにて、餌イガイでチヌ49㎝を釣られました。
    その後は、お客様も減って行き釣果も無くなりました。
    明日に期待です

  • 2019年6月9日(日)

    • 天気:晴れ
    • 潮:小潮
    • 水温:19.0℃
    • 気温:20.0℃
    • ツバス 18-25㎝ 合計 110 匹
    • カタクチイワシ 12-18㎝ 合計 20 匹
    • カタクチイワシ 12-18㎝ 合計 一人 0-2 匹
    • スズキ 69-77㎝ 合計 2 匹
    • チヌ 40-45㎝ 合計 4 匹
    • ツバス 18-25㎝ 合計 一人 0-5 匹
    • アジ 18-22㎝合計 5 匹

    開園時、波風共に静か。
    昨日午後から北風が吹き続けた影響で水温が19℃、昨日に比べ2度も下がってしまいました。

    本日の釣果は水温が下がった影響か、はたまた日曜日だから釣れないのか…、カタクチイワシが全体で20匹程釣れただけで、昨日釣れたサッパや豆アジの姿はなく、サビキは全滅状態。
    GW以降の4週間土曜日の釣果が良く、日曜日が良くないパターンが続いています。「日曜日だから魚も休日!」という悲しいお声も…。
    ただ、浮きサビキで遠くを狙われている方や、ルアーの方がツバスの釣果をあげれています。北風で海が透けていますのでツバスが通ると魚影がキラキラと見えたりしています。

    ズボ釣り餌シラサにて、スズキ69㎝、チヌ40と45㎝の釣果。開園後すぐの釣果だったようです。フカセ釣りでも10時から昼までにチヌが2匹。

    本日は沢山のお子様連れの方が来園して頂いていますが、残念ながらサビキ釣りでの釣果がほとんどなく、17時頃に20㎝前後にツバスが10匹と、18頃に良型のアジ18~22㎝が5匹で終了してしまいました。


    今日は日曜日となり、家族連れが多く来場し大変賑わいます。
    ルアー等の釣りをされる方は後方確認などしかっりと行い、危険が及ばないよう気をつけて下さい。


    ―――――《お知らせ》――――――

    【 6月15日(土)に『サビキ釣り大会』を行います。 】
    ①大会内容、サビキ釣りで釣れた魚の中から大きいと思う魚、最大10匹までの総重量を競います。10匹より少なくても大丈夫です。(魚は自分で選んで下さい)※ボラと毒魚は対象外。同量の場合は、受付時間の早い方を上位とします。
    ②つり方、サビキ釣りに限ります。
    ③大会開催時間、午前6時~午前10時まで。
    ④検量量時間、午前9時30分~10時まで。
    ⑤参加資格、魚つり入場でエントリーした人
    エントリー受付けはを6時30分~8時まで。
    たくさんのご参加をお待ちしております。

    【 次回の清掃日は7月1日(月)になります。以降7月16、29日  】
    清掃時間は午前6時頃~午前7時頃を予定しております。
    清掃中は、清掃車と高圧洗浄機車が場内に乗り入れ釣り場全面を清掃します。
    つきましては、その間は釣り座を一旦引き上げて頂いて場内の芝生エリアや受付・管理棟周りの一段高い場所で待機していただく事になります。
    ご協力宜しくお願いします。

  • 2019年6月8日(土)

    • 天気:曇り→晴
    • 潮:中潮
    • 水温:21.0℃
    • 気温:23.0℃
    • ツバス 18-25㎝ 合計 50 匹
    • カタクチイワシ 8-11㎝ 合計 80 匹
    • サッパ 12-16㎝ 合計 400 匹
    • サッパ 12-16㎝ 合計 一人 0-30 匹
    • 豆アジ 7-11㎝ 合計 50 匹
    • 豆アジ 7-11㎝ 合計 一人 0-5 匹
    • ヒイラギ 10-12㎝ 合計 8 匹
    • ハネ 41-48㎝ 合計 2 匹

    開園時、西風5~7m、この強い風は夕刻まで続く様です。波も高く飛沫が釣り台に飛散しています。
    7時頃から一段と強い風が吹き出しました、西風8~12m(正面左よりから)。正午から北よりの風になり弱まりました。

    今日はカタクチイワシの釣果が少なく、ツバスを皆さん1~2匹釣られています。強い引きにビックリされていました。
    ツバスをどうやって食べるのか時折 質問があるのですが、この時期のツバス等は脂っ気が無く、塩焼きや煮付けなど火を通すとパサパサで不評の様です。20㎝前後の小さなサイズですので、三枚にも捌きやすく皮も剥がしやすいかと思います。淡白な味ですので、お刺身より漬け、大葉やミョウガなどの香味を使ったユッケがお勧めですよ―♪
    ※生食される場合は氷〆などを行い、しっかりと保冷して下さいね!

    時間が経つにつれ、サッパや小型のカタクチイワシ、そして皆さんお待ちかねの小さな豆アジも加わり、午前中大変豊富な魚種が釣れていました。さぁ明日は日曜日、釣果はどうなるでしょうか。。

    午後2時半現在、午前中吹いていた強風がうそのような静かな海面。ただ釣れ具合も止まってしまい何もあがっていません。場内混雑のなか午後に入場された方々はちょっとお気の毒。夕方に期待しましょう。
    午後5時過ぎからやっとサビキが反応。大半はサッパでした。ツバスもぽつぽつあがっていました。


    今日明日は土日となり、家族連れが多く来場し大変賑わいます。
    ルアー等の釣りをされる方は後方確認などしかっりと行い、危険が及ばないよう気をつけて下さい。


    ―――――《お知らせ》――――――

    【 6月15日(土)に『サビキ釣り大会』を行います。 】
    ①大会内容、サビキ釣りで釣れた魚の中から大きいと思う魚、最大10匹までの総重量を競います。10匹より少なくても大丈夫です。(魚は自分で選んで下さい)※ボラと毒魚は対象外。同量の場合は、受付時間の早い方を上位とします。
    ②つり方、サビキ釣りに限ります。
    ③大会開催時間、午前6時~午前10時まで。
    ④検量量時間、午前9時30分~10時まで。
    ⑤参加資格、魚つり入場でエントリーした人
    エントリー受付けはを6時30分~8時まで。
    たくさんのご参加をお待ちしております。

    【 次回の清掃日は7月1日(月)になります。以降7月16、29日  】
    清掃時間は午前6時頃~午前7時頃を予定しております。
    清掃中は、清掃車と高圧洗浄機車が場内に乗り入れ釣り場全面を清掃します。
    つきましては、その間は釣り座を一旦引き上げて頂いて場内の芝生エリアや受付・管理棟周りの一段高い場所で待機していただく事になります。
    ご協力宜しくお願いします。

PAGE1 NEXT→

ARCHIVE アーカイブ