釣果情報

  • 2020年1月11日(土)

    • 天気:晴れ
    • 潮:大潮
    • 水温:12.0℃
    • 気温:7.0℃
    • チヌ 40-47㎝ 合計 4 匹
    • キビレ 35㎝ 合計 1 匹
    • ハネ 43㎝ 合計 1 匹
    • アジ 13-16cm 合計 10 匹

    開園時、波風共に静か。時間によって風向きが東西南北いろんな方向から弱く吹いています。潮の流れは速くはないのですが早朝は右に、以降は左右にゆっくり動いています。

    午前中の釣果はフカセ釣りでチヌ3匹、キビレ1匹、シラサのズボ釣りでハネ1匹の釣果。
    フカセ釣りは、早朝開園から30分程経った頃にキビレが上がり、その後すぐにチヌ2匹を追加されましたが、以降アタリが無くなってしまったそうです。他の方も早朝にアタリはあったけれど釣果に繋がらず。11時に47㎝のチヌの釣果が中央付近でありましたが、またアタリが無くなってしまったそうです。
    シラサを使った釣行では、朝にウキ釣りで痛恨のバラシ、棚は底だったようです。釣果があったハネはズボ釣りで、棚がなんと1ヒロ半(2mと少し)とかなりの浅棚。ウキで竿一本前では棚底、短竿のズボ釣りでは1ヒロ半、棚が上なのか下なのか予想がつかないですね。

    久し振りにマイワシが一度鳴尾の前を通り過ぎました。
    口を大きく開けプランクトンを食べているようですが、サビキのハリにも餌にも反応はありませんでした。通り過ぎた時に釣果が2匹ありましたが、通り過ぎた後は何の反応も無し。
    季節外れの喰い気のないマイワシ、釣りたい!と頑張っても結果が出るか微妙なところです。

    午後3時現在東の風0.5m、天気快晴、海面おだやか。今日から三連休でご家族連れの方々が大勢お越しいただいています。サビキはシーズンオフで今の時期ちょっと難しいです。アジやイワシが少しでも上がればいいのですが。


    ーー< お 知 ら せ >ーー

    【 重  要 】
    1月8日の強風の影響で、東端の仮設フェンスが全損。
    新たに簡易でカラーコーンとポールを設置いたしました、東テトラ帯の釣り場は18年の台風21号により崩落し、危険ですので立ち入らないようにお願い致します。


PAGE1

ARCHIVE アーカイブ