釣果情報

  • 2020年1月9日(木)

    • 天気:晴れ
    • 潮:大潮
    • 水温:12.5℃
    • 気温:9.0℃
    • チヌ 40-48㎝ 合計 10 匹
    • アジ 13-16㎝合計 20 匹

    開園時、西風5m、波30~50㎝。昼を過ぎても西からの風は変わらず続きましたが、以降予報通り夕刻に向け強くなって来ました、2時で西風5~7m。

    昨日の風の影響で海が大変濁っています。雨が降ったわけではありませんので浮遊するゴミ(水草や枝 等々)は少ない状況でしたが、時間が経つにつれ西風に押されたゴミが少量接岸しています。
    潮は二枚潮、表層は左へ、底は右へ。昼前から左への風と流れが強くなり仕掛けが左へ流されています。

    釣果はフカセの方がチヌ40-48㎝を10匹と大漁。
    開園から間もなくアタリが出だし、11時まで一投一アタリだったそうです。刺し餌はオキアミやコーン、棚は刺し餌が底を転がるくらいに設定されたそうです、ポイントは竿一本半~二本前付近でされていました。11時以降アタリがピタリと無くなってしまったようです。
    しかし、釣果を出された方がおられる一方、アタリも無く遊べない…と、ガックリ肩を落とされている方も多くいらっしゃいます。何かの拍子で再び喰いが立つのを期待したいところです。

    16時現在、西からあいかわらず強めの風が吹き、波の高さも50~80cmと少し荒れています。そんな中で管理棟前でサビキ釣りを楽しんでおられるお客様が13~16cmのアジを20匹釣られています。


    ーーーー< お 知 ら せ >ーーーーー

    【 重  要 】
    昨日の強風の影響から、東端の仮設フェンスが全損。
    新たに簡易でカラーコーンとポールを設置いたしました、東テトラ帯の釣り場は崩落し危険ですので、立ち入らないようにお願い致します。



PAGE1

ARCHIVE アーカイブ