釣果情報

  • 2019年5月11日(土)

    • 天気:晴れ
    • 潮:小潮
    • 水温:16.5℃
    • 気温:19.0℃
    • カタクチイワシ 11~14cm 合計 100 匹
    • キビレ 38㎝ 合計 1 匹
    • グレ 20㎝ 合計 1 匹

    開園時、波風共に静か。9時から南西の風3m
    陽射しも強く、アスファルトからの照り返しで釣り場は汗ばむ陽気となっています。

    本日のサビキの釣果
    稚魚放流までの長い時間、お子さん達は頑張って釣られていましたが、早朝ポツポツとカタクチイワシが釣れて以降は釣果が伸びませんでした。

    海づり広場利用の沢山の子供さんに手伝っていただき、キジハタの稚魚の放流を実施致しました。
    子供さん達はヒラメとカレイの違いや、キジハタ(アコウ)の成長過程等の説明を聞いたあと、各自バケツに稚魚をすくい大きくなって釣れる事を願い放流開始、たくさんの稚魚達は大阪湾へと消えて行きました。
    稚魚の放流を通して魚が安心して暮らせる豊かな海について考える機会にして頂ける様に、今後も鳴尾浜臨海公園海づり広場では稚魚の放流事業を続けていきたいと考えています。
    ※稚魚放流の様子はHP内《 EVENT & TOPICS 》の5月11日に記載いたしました。

    満員は8時に満員になり、12時に解除致しました。

    昼2時からの釣果は、思ったほど伸びずカタクチイワシが全体で50匹ほどでした
    明日は釣れたら良いですね・・



    ーーーーーーー《お知らせ》ーーーーーーーー

    【 稚 魚 放 流 】
    本日、5月11日(土)の11時頃(道路状況により多少の変更あり)からキジハタの稚魚放流を行います。
    放流の手順は当日ご来場のお子様に手伝って頂き、海づり広場中央付近から稚魚をバケツで運び、釣り場から海へ放流して頂きます。
    放流を手伝って頂けるお子様は当日職員にお申し出ください。


    【 次回の場内清掃は6月3日月曜日となります。 】
    清掃時間は午前6時頃~午前7時頃を予定しております。
    清掃中は、清掃車と高圧洗浄機車が場内に乗り入れ釣り場全面を清掃します。
    つきましては、その間は釣り座を一旦引き上げて頂いて場内の芝生エリアや受付・管理棟周りの一段高い場所で待機していただく事になります。

    ご協力宜しくお願いします。

PAGE1

ARCHIVE アーカイブ